商品マスタを削除する

注意

商品マスタは一度削除すると復元することはできません

削除の前提条件

以下のような場合は、商品マスタを削除することができません。

  • 「引当待ち」「引当済み」の受注伝票明細行に関連付けられている。
    該当の明細行をキャンセルしてください。
  • 「入荷待ち」「入庫待ち」「保管中」「保留」のいずれかのステータスの在庫が存在する。
    → 倉庫に出庫を依頼してください。
  • セット商品の構成品として登録されている。
    → セット商品を削除するか、構成商品を変更してください。
  • 集合包装の構成品として登録されている。
    → 集合包装を削除してください。

削除による影響

すでに出荷済み、キャンセル済みの受注が削除されることはありません。出荷された記録やキャンセルされた記録は残ったままです。

「受注伝票明細行」「出荷伝票明細行」「入荷予定明細行」などのエクスポート形式で、「(商品マスタ)商品コード」を出力している場合、21からはじまるシステムが発番した商品コードが出力されることがあります。これは、削除後に新たに同じ商品コードで商品マスタが登録できるよう、削除された商品マスタの商品コードがロジレスコードと同じ値に更新されるためです。

操作方法

1件ずつ削除する場合

メニューの「マスタ」をクリックします。
タブメニューの「商品マスタ」をクリックします。
削除したい商品マスタの商品コードをクリックします。
上部のタブメニューから「削除」をクリックします。
確定」をクリックします。

複数削除する場合

メニューの「マスタ」をクリックします。
タブメニューの「商品マスタ」をクリックします。
削除したい商品マスタのチェックボックスにチェックを入れます。
一覧の上部にある「削除」をクリックします。
確定」をクリックします。