受注伝票のキャンセルを取り消す(受注伝票を再度有効化する)

受注伝票のキャンセルを取り消すと、以下の一連の処理が実行されます。

  • キャンセルされた受注伝票のすべての明細行の有効化
  • システムによる自動引当
  • 新たに関連した出荷伝票の作成
受注伝票のキャンセルを取り消す場合、以下の点にご注意ください。

受注伝票のキャンセルを取り消す場合、受注伝票に含まれるすべての明細行が有効化されます。
受注伝票をキャンセルする前に明細行をキャンセルしていてもすべて有効化されますので、必要に応じて明細行を再度キャンセルしてください。

STEP 1.
操作したい受注伝票の詳細を表示します

STEP 2.
受注伝票の詳細画面から、画面上部の「キャンセルを取り消し」をクリックします。

STEP 3.
確認画面が表示されますので、「確定」をクリックしてください。