メールテンプレートの管理

メールテンプレートについて

  • テンプレート名
  • 件名
  • 本文

メールテンプレートタイプ

標準

このメールテンプレートタイプのみ、必須です。ほかのメールテンプレートタイプが利用できない場合、「標準」に入力した件名、本文が使用されます。

HTML

HTMLメールの表示に対応したメーラーでは、この本文が使用されます。

モバイル

メールアドレスからモバイル宛てのメールであることが判断できる購入者にはこの件名、本文が使用されます。モバイルかどうかは、メールアドレスのドメインが次のいずれかに該当するかどうかで判定されます。

@ezweb.ne.jp / @ido.ne.jp / @biz.ezweb.ne.jp / @augps.ezweb.ne.jp / @uqmobile.jp / @docomo.ne.jp / @mopera.net / @dwmail.jp / @pdx.ne.jp / @wcm.ne.jp / @willcom.com / @y-mobile.ne.jp / @emnet.ne.jp / @emobile-s.ne.jp / @emobile.ne.jp / @ymobile1.ne.jp / @ymobile.ne.jp / @jp-c.ne.jp / @jp-d.ne.jp / @jp-h.ne.jp / @jp-k.ne.jp / @jp-n.ne.jp / @jp-q.ne.jp / @jp-r.ne.jp / @jp-s.ne.jp / @jp-t.ne.jp / @sky.tkc.ne.jp / @sky.tkk.ne.jp / @sky.tu-ka.ne.jp / @disney.ne.jp / @i.softbank.jp / @softbank.ne.jp / @vodafone.ne.jp / @bm.fw.rakuten.ne.jp / @dm.fw.rakuten.ne.jp / @km.fw.rakuten.ne.jp / @ym.fw.rakuten.ne.jp / @im.fw.rakuten.ne.jp / @wm.fw.rakuten.ne.jp / @em.fw.rakuten.ne.jp

最近ではほとんどのキャリアメールおいて文字数の制限や画面サイズによる制約はありませんので、このメールタイプの設定は多くの場合必要ではありません。

送信先の環境によるメールテンプレートタイプの適用順序

送信先のメールアドレスがモバイル宛てのメールと判断される場合
モバイル → (設定されていない場合)標準

送信先がPCまたはスマートフォンのメーラーで、HTMLメールが利用できる場合
HTML → (設定されていない場合)標準

テンプレートを検索する

画面左側のメニューから「マスタ」をクリックします。
画面上部のタブメニューから「メールテンプレート」を選択します。
メールテンプレートの一覧が表示されます。

メールテンプレートを管理する

メールテンプレートを新規作成する

画面左側のメニューから「マスタ」をクリックします。
画面上部のタブメニューから「メールテンプレート」を選択します。

画面上部のタブメニューから「新規登録」をクリックします。
必要なフィールドを入力して、「登録」をクリックします。

メールテンプレートを編集する

画面左側のメニューから「マスタ」をクリックします。
画面上部のタブメニューから「メールテンプレート」を選択します。
テンプレート名をクリックして詳細画面を表示します。
画面上部のメニューから「編集」をクリックします。
必要なフィールドを入力して、「更新」をクリックします。

メールテンプレートを削除する

画面左側のメニューから「マスタ」をクリックします。
画面上部のタブメニューから「メールテンプレート」を選択します。
テンプレート名をクリックして詳細画面を表示します。
画面上部のメニューから「削除」をクリックします。
削除対象を確認して「確定」をクリックします。

プレースホルダー

プレースホルダーを使用して、メール文中に変数を埋め込むことができます。そのうちの一部は、店舗ごとの設定により挿入されます。

署名
## block(signature) ##を使用して挿入します。店舗のメール配信設定で変更します。

メールテンプレートの例

新規登録時に自動送信

件名

ご注文ありがとうございます [ ## sales_order.code ## ]

本文

## sales_order.buyerName ## 様

この度は、当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

出荷の際には改めてメールにてご案内をさせていただきます。
何卒どうぞ宜しくお願いいたします。

■ご注文内容
ご注文番号:## sales_order.code ##

---------------------------------------------------
## block(salesOrderDetails) ##
****************************************************
小計           ## sales_order.subtotal ##(円)
送料(税込)     ## sales_order.deliveryFee ##(円)
手数料(税込)   ## sales_order.sundryFee ##(円)
ポイント利用  -## sales_order.usePoint ##(円)
クーポン利用  -## sales_order.useCoupon ##(円)
値引き        -## sales_order.discount ##(円)
---------------------------------------------------
ご注文金額合計 ## sales_order.total ##(円)

## block(signature) ##

出荷時に自動送信

件名

発送についてのご案内 [ ## sales_order.code ## ]

本文

## sales_order.buyerName ## 様

当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご注文のお品物が配送会社へ引き渡されましたので、
ご連絡申し上げます。

この度は誠にありがとうございました。
商品到着までいましばらくお待ちください。

---------------------------------------------------

## block(deliveryTrackingNumber) ##

---------------------------------------------------
## block(salesOrderDetails) ##
****************************************************
小計           ## sales_order.subtotal ##(円)
送料(税込)     ## sales_order.deliveryFee ##(円)
手数料(税込)   ## sales_order.sundryFee ##(円)
ポイント利用  -## sales_order.usePoint ##(円)
クーポン利用  -## sales_order.useCoupon ##(円)
値引き        -## sales_order.discount ##(円)
---------------------------------------------------
ご注文金額合計 ## sales_order.total ##(円)

## block(signature) ##

メールテンプレートをテストする

テストに使用する受注伝票の詳細画面を表示する

以下の条件をもつ受注伝票の詳細画面を開きます。

  • メール配信設定が済んだ店舗の受注伝票
  • 購入者メールアドレス」が空ではないの受注伝票
  • (出荷時のメールの場合)「伝票ステータス」が「出荷済み」の受注伝票
ヒント

テスト用のアカウントをご利用中で、自社で受注伝票を出荷済みに変更できない場合は、テスト用の受注伝票を作成した後、チャットでお知らせください。

テンプレートを選択して内容を確認する

受注詳細画面の下部にある「メール配信」で、テンプレートを選択してください。

テンプレートをもとに件名、本文が作成されたメールの配信画面が表示されます。プレースホルダーが実際の名前や値に置き換わった状態で表示されますので、メールの文面が確認いただけます。

この操作だけではメールは配信されません。実際にメールを送信する場合は、「配信を予約」をクリックします。