Shopify 店舗の連携設定

店舗の連携設定は、作成した店舗にShopifyで用意された配送方法、お届け希望時間帯、支払方法と、LOGILESSで利用可能なオプションとを関連付ける作業です。
マッピングが不足した場合、不明な配送方法、支払方法の受注はAPI、CSVで取り込むことができません。
まだ店舗を作成していない場合はこちらをご確認ください。

連携の設定

店舗コード」「配送方法」「支払方法」をそれぞれ正しくマッピングします。
送信」をクリックします。

店舗コードを確認する

店舗コードには、Shopifyの管理画面のURLを確認し設定します。
(https://【店舗コード】.myshopify.com/admin)

店舗の配送方法を確認する

デフォルトの配送方法」には、Shipping methodが指定されていない場合に設定する配送方法を設定します。

確認方法

Shopifyにログインします。
左メニュー「Settings(設定)」をクリックします。
表示されたメニューから「Shipping and delivery(配送と配達)」をクリックします。
「Shipping(配送)」セクションから「Manage rates(送料を管理する)」をクリックします。
Shipping to(発送先)」セクションを確認し、「Rate name(料金の名前)」の名称をコピーして、LOGILESSの配送方法を割り当てます。

店舗の支払方法を確認する

店舗の支払方法」には、Shopifyの「Your store accepts payments with」を設定します。

確認方法

Shopifyにログインします。
左メニュー「Settings」をクリックします。

表示されたメニューから「Payment providers」をクリックします。
Your store accepts payments with」セクションを確認し、LOGILESSの「店舗の支払方法」にコピーします。

この記事は役に立ちましたか?