SHOPLIST 商品対応表

処理の概要

SHOPLISTの受注に含まれる商品コードとLOGILESSに登録された商品コードの紐づけ方法を説明します。

操作方法

SHOPLISTから商品データをダウンロードする

SHOPLISTにアクセスします。
画面上部の「ショップ管理・設定」をクリックします。
商品データダウンロード」をクリックします。
CSVダウンロードから「オリジナルタイプCSV」を選択し、「ダウンロード」をクリックします。

LOGILESSで商品対応表を自動作成する

メニューの「マスタ」をクリックします。
タブメニューの「商品対応表」をクリックします。
自動作成」をクリックします。
プラットフォームが「SHOPLIST」の店舗をクリックします。
アップロード」をクリックします。
ファイルを選択」をクリックして、SHOPLISTからダウンロードしたファイルを選択し、「アップロード」をクリックします。
アップロードした商品コードが「手順(2) 登録済みの商品対応表と比較」に表示されるので、商品対応表の追加、更新、削除を行います。

追加の場合は、LOGILESSの商品コードをフォーム上で入力してください。SHOPLISTの卸品番とLOGILESSの商品コードが同じ場合は自動で入力されます。

更新」ボタンをクリックすると、設定した値が一時的に保存されます。(商品対応表には反映されません。)

反映」ボタンをクリックし、STEP 7.で一時保存したデータを商品対応表に反映します。