商品区分

商品区分とは

商品マスタには、その役割や特性に応じて、「通常商品」「集合包装」「セット商品」の3つの商品区分のいずれかが割り当てられます。

通常商品

在庫管理の基礎となるSKUを表します。論理在庫では、この通常商品をベースにして在庫を管理します。
在庫操作の対象として指定できます。出荷検品に使用できます。

集合包装

ある通常商品の2以上の入数を管理する商品マスタです。物理在庫では、集合包装ベースで管理されている場合でも、論理在庫では通常商品ベースに置換して管理されます。
在庫操作の対象として指定できます。出荷検品に使用できます。

セット商品

通常商品の組み合わせをひとつの商品コードで管理する商品マスタです。論理在庫では、通常商品から求められる構成可能数量で在庫数をレポートします。
在庫操作の対象として指定できません。出荷検品に使用できません

商品区分の比較

在庫レポートでの扱い

「在庫」と「保管状況」で、それぞれ商品区分ごとの在庫数が連動して自動計算されます。