Shopify : 受注情報がLOGILESSに取り込まれません。

以下の受注情報はAPIによる自動連携で取り込むことはできません。CSVでインポートしてください

  • 受注日から1ヶ月以上経過している。(「1ヶ月以上前の受注を取り込む方法」も参照してください。)
  • Fulfilment status(フルフィルメント ステータス) が Unfulfilled(未発送)ではない
ヒント

自動連携の設定で「支払い状況が「支払い済」の受注のみ取込」にチェックが入っている場合、Payment status(支払ステータス)が「Paid(支払い済)」である必要があります。

ヒント

注文が行われ、支払いが完了すると同時に、「Fulfilled(発送済み)」になることがあります。その場合、フルフィルメントの設定が「自動のフルフィルメント」になっていないか確認してください。

上記に該当しない場合で、受注伝票の自動取込が有効になっており、かつ一括登録履歴にもエラーが表示されないケースでは、受注コード(注文ID)が他の店舗の受注コードと重複している可能性があります。

Shopifyの店舗を複数作成する場合や、EC-CUBEなど受注コードが連番となる店舗を複数作成する場合は、受注コード(注文ID)の重複に注意してください。

LOGILESSでは組織内で受注コードが一意である必要があるため、特に注文IDのフォーマットを設定していない場合、店舗間で受注コード(注文ID)が重複し、取り込めなくなる可能性があります。事前にShopify上で注文IDのフォーマットを行ってください。

ヒント

他の店舗と受注コードが重複しているかを確認するには、取り込み済みの受注伝票内に、取り込まれない受注コードと同じ受注伝票が無いかを検索してください。受注日の検索期間は最長1年間ですので、それを超える期間を検索する場合は、複数回に分けての検索が必要です。

既に重複してしまった受注コードを取り込む方法はありません。手動で受注伝票を起票してください

上記のいずれのケースにも該当しない場合は、右下のチャットからお問い合わせください。その際、注文IDとは別に、注文詳細画面のURLをお知らせください。

LOGILESSが管理画面にアクセスすることはありません。弊社で貴社のAPI認証情報を使用して受注情報を取得する際、注文IDではアクセスすることができず、URLに含まれる物理IDが必要となるためです。

1ヶ月以上前の受注を取り込む

連携の設定」を変更し、「YYYY/MM/DDまで遡って未出荷の受注を取り込む」にチェックを入れます。

この記事は役に立ちましたか?