物理在庫属性

ロジレスでは、商品マスタ(SKU)ごとの在庫レポートとは別に、 物理的な在庫の属性(例えば、ロケーションや出荷期限日、ロット番号、入数など)ごとの在庫レポートも記録されます。この在庫レポートは「保管状況」メニューから参照できます。

物理在庫属性の活用

物理在庫属性には次のようなものがあります :

  • ロケーション(必須) – 在庫の保管場所を表します。この属性はすべての物理在庫に必須です。ロケーションごとの在庫数を記録し、出荷時にピッキング対象として在庫をリストします。
  • 出荷期限日 – 在庫の出荷期限日(賞味期限などが該当します。)を表します。この属性の利用は任意です。
  • ロット番号 – 在庫のロット番号を表します。この属性の利用は任意です。

マーチャント、および出荷伝票ごとに設定可能な物理在庫引当順序を使用して、出荷作業を開始する際のピッキング対象選択順序を制御することができます。例えば、ロケーション名の昇順でピッキングしたい、あるいは出荷期限日が近いものからピッキングしたい、などです。

任意の物理在庫属性

「出荷期限日」「ロット番号」はいずれも任意の物理在庫属性です。物理在庫属性として使用する値は、必ず在庫の外装で識別可能なものを使用してください。なぜなら在庫操作の際、入荷時、または変換時に使用した出荷期限日、ロット番号も必要となるためです。これら任意の物理在庫属性を使用する場合、在庫操作の際も正確にそれらの属性を指定して行う必要があります。ロケーション以外の物理在庫属性を指定せず在庫操作を行った場合、出荷期限日、ロット番号を指定していない在庫を検索します

物理在庫属性によって、引当の可否を制御することはできません。引当の付加を制御可能な唯一の方法は引当不可ロケーションを使用することです。
出荷期限日を超過したとしても、在庫の引当対象から自動的に除外されることはありません。保管状況メニューから出荷期限日を超過した在庫が保管中区分に残らないよう注視してください。