Ship&Co 送り状の発行

作業の流れ

Ship&Coを利用して、オペレーターから海外発送に使用する送り状を発行できます。この処理を実行するには、事前にマーチャント(荷主)側で設定が必要です

  1. 出荷伝票を「出荷作業中」に移動する。
  2. 「送り状を発行」から出荷伝票ごとの荷物情報を入力する。荷物情報には、荷物サイズ、重量の情報が含まれます。
  3. 「発行処理を実行」し、送り状とインボイスをPDFでダウンロードし、発送する。

サイズ、重量の初期値と入力

幅、奥行き、高さは、事前にマーチャントが設定した「デフォルトの梱包材」情報が反映されています。デフォルトの梱包材とは異なる梱包材を使用する場合は、手動で変更します。

重さは、デフォルトの梱包材の重量と、商品マスタに設定された重量を合算した値が表示されます。同梱されている商品に、ひとつでも重量が設定されていない場合は、重量は空欄となります。

操作方法

ヒント

この操作は「オペレーター」側から行います。「マーチャント(荷主)」側から行うことはできません。

出荷伝票を出荷作業中に移動させます。このとき、必ず「出荷グループ」を作成します。
配送方法ごとに表示される「送り状を発行」リンクをクリックします。
出荷伝票の一覧が表示されます。サイズ、重量など必要な事項を入力、編集するには出荷伝票ごとに「編集」をクリックします。
全ての荷物情報を入力したら、「発行処理を実行」をクリックします。
全ての送り状の発行が終わったら「発行済み」タブから「まとめてダウンロード : 送り状」をクリックして、送り状をダウンロードします。