バーコードスキャナ

概要

出荷検品のみ利用できます。ご利用に申込は不要です。
出荷伝票 1件の検品につき1円が別途必要です。

利用可能なバーコードスキャナの仕様

  • PCと接続する場合は、USB接続、Bluetooth接続のどちらでも利用できます。
  • スマートフォン / タブレットと接続する場合、ほとんどの機種はUSB接続に対応していないため、Bluetooth接続が可能な機種を選択します。
  • 商品ラベルに印字されたバーコードに二次元コード(QRコード)のものがある場合は、 二次元コード(QRコード) 対応機種が必要です。カメラでの読取となるため、一般的に一次元バーコード対応のものよりも高価になります。

初期設定

ロジレスでの操作

STEP 1.
画面左側のメニューから「設定」をクリックします。

STEP 2.
画面上部のタブメニューから「デバイス」を選択します。

STEP 3.
「新規登録」をクリックします。

STEP 4.
「バーコードスキャナ」を選択します。端末名を入力して、「送信」をクリックします。

STEP 5.
専用URLが表示されます。バーコードスキャナを接続する端末にこのURLを転送します。

バーコードスキャナとの接続

PC

バーコードスキャナの取扱説明書に従って、USB、またはBluetoothで接続します。
出荷検品の際は、入力モードが「半角英数字」になっているかどうか確認します。

Android スマートフォン / タブレット

バーコードスキャナの取扱説明書に従って、Bluetoothで接続します。

端末によっては追加の設定が必要となることがあります。 バーコードスキャナの取扱説明書を参照してください。弊社では端末の設定についてはサポートできません。

(追加の設定の例)
キーボードの言語を「English」に変更します。
物理キーボードの利用時はオンスクリーンキーボード(ソフトウェアキーボード)の表示をOFFにします。