商品対応表を修正しましたが、受注伝票明細行に関連づけられた商品が変更されません。

商品対応表をもとに一度商品マスタが関連づけられた受注伝票明細行は、商品対応表を修正したとしても自動的に更新されることはありません。

(例)

  1. 商品コードAを商品マスタの商品コード1234に読み替えるよう商品対応表を登録する。
  2. 商品コードAが指定された受注伝票明細行(X)が登録され、商品マスタの商品コード1234が関連づけられる。
  3. 商品コードAを商品マスタの商品コード9876に読み替えるよう商品対応表を変更する。
  4. その後に商品コードAが指定された受注伝票明細行(Y)は、商品マスタの商品コード9876が関連づけられるが、商品マスタの商品コード1234にすでに関連づけられた明細行(X)は変更されません

一度商品マスタが関連づけられた受注伝票明細行を、別の商品マスタに変更するには、受注伝票に正しい明細行を追加し、そのあとに誤った明細行をキャンセルしてください明細行が0行になると受注がキャンセルされますので、必ず明細行を追加してから削除してください。それぞれの方法は下記をご覧ください。

受注伝票の明細行を追加する
受注伝票の明細行をキャンセルする