EC Force 初期設定

店舗を作成

LOGILESS上にEC Force用の店舗を作成し、連携のための事前設定を行います。

メニューの「設定」をクリックします。
タブメニューの「店舗」をクリックします。
店舗の追加」をクリックします。
店舗情報を入力します。「プラットフォーム」は「EC Force」を選択してください。
登録」をクリックします。

連携の設定

EC Forceで用意された配送方法、お届け希望時間帯、支払方法と、LOGILESSで利用可能なオプションとを関連付けます。マッピングが不足した場合、不明な配送方法、支払方法の受注はAPI / CSVで取り込むことができません。

配送方法」「配送希望時間帯」「支払方法」をそれぞれ正しくマッピングします。
送信」をクリックします。

店舗の配送方法を確認する

店舗の配送方法」には、EC Forceで登録されている「配送業者名」を入力します。

確認方法
ショップ管理」→「基本情報設定」→「配送設定」→「配送業者管理」 の順に選択します。
配送業者名」 に記載されている文字列を、 「店舗の配送方法」 に入力し、LOGILESSの配送方法とマッピングさせます。

店舗の配送希望時間帯を確認する

店舗の配送希望時間帯」には、EC Forceで登録されている「配送時間」を入力します。

確認方法
ショップ管理」→「基本情報設定」→「配送設定」→「配送業者管理」 の順に選択し、各配送業者の「編集」をクリックします。
配送時間1~10」 に記載されている文字列を、 「店舗の配送方法」 に入力し、LOGILESSの配送方法とマッピングさせます。

店舗の支払方法を確認する

店舗の支払方法」には、 EC Forceで登録されている「支払い方法名」を入力します。

確認方法
ショップ管理」→「基本情報設定」→「支払い方法設定」→「支払い方法管理」の順に選択します。
支払い方法名」に記載されている文字列を、 「店舗の支払方法」 に入力し、LOGILESSの支払方法とマッピングさせます。