futureshop 初期設定

店舗を作成

ロジレス上にfutureshop用の店舗を作成し、連携のための事前設定を行います。

STEP 1.
メニューの「設定」をクリックします。

STEP 2.
タブメニューの「店舗」をクリックします。

STEP 3.
店舗の追加」をクリックします。

STEP 4.
店舗情報を入力します。「プラットフォーム」は「futureshop」を選択してください。

STEP 5.
登録」をクリックします。

連携の設定

連携の設定を行います。これは、futureshopで用意された配送方法、お届け希望時間帯、支払方法と、ロジレスで利用可能なオプションとを関連付ける作業です。マッピングが不足した場合、不明な配送方法、支払方法の受注はCSVで取り込むことができません。

STEP 1.
配送方法」「配送希望時間帯」「支払方法」をそれぞれ正しくマッピングします。

STEP 2.
送信」をクリックします。

店舗の配送方法を確認する

店舗の配送方法」には、futureshopで登録されている「配送サービス名」を入力します。

(確認方法)
構築メニュー」→「送料・決済設定」で「配送サービス設定」の「配送サービス名」を参照します。

店舗の配送希望時間帯を確認する

店舗の配送希望時間帯」には、 futureshopで登録されている「お届け日時の指定」を入力します。

(確認方法)
構築メニュー」→「入力項目設定」→「お届け日時の設定」 で「配送時間指定」を参照します。

店舗の支払方法を確認する

店舗の支払方法」には、futureshopで登録されている「決済方法」を入力します。

(確認方法)
構築メニュー」→「送料・決済設定」→「決済方法設定」で「決済方法設定」の「決済表記名」を参照します。

futureshopでの初期設定

CSVの出力フォーマットを調整します :

運用メニュー」→「受注管理」→「受注データ取得項目設定」で、「futureshop」タブを開き、チェックボックスにチェックをすべて入れます。