スーパーデリバリー

スーパーデリバリーとロジレスの間で、受注情報、在庫情報を連携させる方法をご紹介します。

連携可能な項目

CSV

  • 受注情報の取得

API

  • 受注情報の取得(メール取込)
  • 在庫数の連動

出荷実績(配送会社、配送追跡番号、配送日)の連動はCSV、APIともにできません。

連動を開始する

受注情報の取込

スーパーデリバリーでの受注情報をCSVで取り込みます。

CSV

スーパーデリバリーでの操作

出荷対象の受注を「出荷連絡」ステータスに移動させます。

「出荷連絡」の受注一覧で「CSV/納品書(出荷明細)」をクリックし、CSVファイルをダウンロードします。

ロジレスでの操作

「受注」メニューをクリックし、サブメニューから「外部連携」>「スーパーデリバリー」を選択します。

「orderListYYYYMMDDHHIISS.csv のインポート」セクションの「インポート」ボタンをクリックします。

スーパーデリバリーからダウンロードしたファイルをアップロードします。

メールでの自動取込

売り越しを防ぎ、さらにほかの店舗と在庫数を共有するため、メールで受注情報を取り込み、在庫を引き当てておくこともできます。この自動処理はオプションで、必ず実行する必要はありません。

出荷を行うにはCSVでの受注情報の取込が必須です。

メールをロジレスで受信して自動的に受注情報を取得できますが、お届け先情報などはCSVでの取込時に確定します。メールでの自動取込のみで出荷を行うことはできません。

メールでの自動取込には事前に設定が必要です。「初期設定」を確認してください。
取り込まれた受注は、購入者名が「スーパーデリバリー 仮注文」となります。

在庫情報の連携

ロジレスの在庫数を、スーパーデリバリーに送信することができます。在庫数の送信は一定間隔で自動的に行われます。

在庫情報をロジレスと連携させるには、商品対応表を作成し、在庫連携を有効に設定する必要があります。商品対応表は、スーパーデリバリーからダウンロード可能なCSVで簡単に作成することができます。

商品対応表の作成

スーパーデリバリーでの操作

「商品管理」メニューから「商品一覧」を選択します。
「 CSV出力(全件)」から「在庫数のみ」を選択してCSVをダウンロードします。

ロジレスでの操作

「マスタ」メニューをクリックし、サブメニューから「商品対応表」>「自動作成」を選択します。
スーパーデリバリーからダウンロードしたCSVファイルをアップロードします。
内容を確認し、「反映」ボタンをクリックします。