組織の設定を設定/編集する

ロジレスを利用する組織情報を設定/編集できます。
マーチャントのみ、もしくはオペレーターのみ設定可能な項目がありますので、ご留意ください。

操作方法

STEP 1.
メニューから「設定」をクリックします。

STEP 2.
タブメニューの「組織」をクリックします。

STEP 3.
画面中部「編集」をクリックします。

STEP 4.
各値を設定します。

組織名

登記上の正確な企業名(個人事業主の場合は屋号)が登録されています。
組織名の変更をご希望の場合にはお問合せ下さい。

所在地

所在地を変更できます。請求書などの郵送先として利用します。

連絡先

電話番号(FAX)を変更できます。

配送方法(マーチャントのみ設定可能)

  • デフォルトの配送方法
    受注伝票を新規作成する際に、初期値として選択されている配送方法を設定できます。
  • 利用可能な配送方法
    受注伝票を新規作成、または編集する際に、選択可能な配送方法を制限できます。ただし、CSVやAPIによる受注伝票の新規作成時には、制限は適用されません。

支払方法(マーチャントのみ設定可能)

  • デフォルトの支払方法
    受注伝票を新規作成する際に、初期値として選択されている支払方法を設定できます。
  • 利用可能な支払方法
    受注伝票を新規作成、または編集する際に、選択可能な支払方法を制限できます。ただし、CSVやAPIによる受注伝票の新規作成時には、制限は適用されません。

システム通知(メール)の送付先(マーチャントのみ設定可能)

システムからの通知をお送りするメールアドレスを指定します。複数のメールアドレスを登録できます。
以下のような場合に、システムから通知をお送りします。
・Yahoo!ショッピング 自動連携の認証情報有効期限

IPアドレス制限

ロジレスへのアクセスを自社のネットワークだけに許可し、社外からのアクセスを遮断できます。詳しくは「接続元のIPアドレスを制限する」をご参照ください。

その他の設定

  • 税の設定については「消費税額の計算」をご参照ください。マーチャントのみ設定可能です。
  • 顧客マスタを使用する(マーチャントのみ設定可能)
    顧客マスタを使用する場合選択します。詳細はこちらをご覧ください。
  • 高度な税関連フィールドを使用する(マーチャントのみ設定可能)
    受注伝票の作成時に、税区分、税の計算順序、税の丸め、税率などを個々に変更する場合選択します。
  • デフォルトのマーチャント(オペレーターのみ設定可能)
    複数のマーチャントを管理している場合、デフォルトで表示するマーチャントを選択します。